Provided by: debhelper_11.1.6ubuntu1_all bug

名前

       dh_auto_test - パッケージのテストスイートを自動的に実行する

書式

       dh_auto_test [build system オプション] [debhelper オプション] [-- params]

説明

       dh_auto_test は、パッケージ付属のテストスイートを自動的に実行しようとするプログラムで
       す。パッケージがどのようなビルドシステムを必要とするかを判定し、適切なコマンドを実行する事
       でこれを行います。例えば、もし Makefile が存在し、testcheck ターゲットが存在する (ある
       いは環境変数 MAKE が設定されている) 場合、make を実行します もし、テストスイートが失敗に終
       わった場合、このコマンドは OS へのコマンドのステータスとして、0 以外を返して終了します。も
       し、テスト用のターゲットが全く存在しなければ、何もせず 0 を返して終了します。

       このコマンドは、テストスイートを含む 90 %のパッケージに対して動作するように作られていま
       す。もしうまく動作しないようであれば、dh_auto_test を完全に省略し、テストスイートを手動で
       実行するようにしてください。

オプション

       "ビルドシステム用オプション" in debhelper(7) には、よく使われるビルドシステムと、制御オプ
       ションが列挙されています。

       -- params
           params を動作するプログラムに渡したければ、dh_auto_test へ通常指定するパラメータの後に
           params を指定してください。

付記

       DEB_BUILD_OPTIONS 環境変数に nocheck が含まれていれば、テストは実行されません。

参照

       debhelper(7)

       このプログラムは debhelper の一部です。

作者

       Joey Hess <joeyh@debian.org>