Provided by: debhelper_11.1.6ubuntu1_all bug

名前

       dh_installmodules - カーネルモジュールを登録する

書式

       dh_installmodules [debhelper options] [-n] [--name=name]

説明

       dh_installmodules は、カーネルモジュールを登録する役目の debhelper プログラムです。

       パッケージビルドディレクトリ以下にて、カーネルモジュールを探し、見つけると、preinst,
       postinst, postrm コマンドが自動的に生成されます。これらコマンドは、パッケージをインストー
       ルする際に、depmod を実行し、カーネルモジュールを登録するような内容となっております。これ
       らのコマンドは dh_installdeb(1) によりメンテナスクリプトへ挿入されます。

ファイル

       debian/package.modprobe
           これらファイルは、パッケージビルドディレクトリ以下の etc/modprobe.d/package.conf へイ
           ンストールされます。

オプション

       -n, --no-scripts
           preinst/postinst/postrm スクリプトを変更しません。

       --name=name
           このパラメータが利用されると、dh_installmodules は通常利用する debian/package.modprobe
           ファイルの代わりに debian/package.name.modprobe ファイルをインストールします。

付記

       このコマンドは複数回実行しても安全なコマンドではありません。このコマンドを複数回呼び出す際
       には必ず間に dh_prep(1) を挿入してください。さもないと、メンテナスクリプト中に同じ内容の
       コードを繰り返し挿入してしまいます。

参照

       debhelper(7)

       このプログラムは debhelper の一部です。

作者

       Joey Hess <joeyh@debian.org>