Provided by: debhelper_12.6.1ubuntu2_all bug

名前

       dh_installxfonts - X 用フォント群の登録を行う

書式

       dh_installxfonts [debhelper options]

説明

       dh_installxfonts は、X 用のフォントを登録し、フォントに関係する fonts.dir, fonts.alias,
       fonts.scale を再ビルドして正しい内容になるようにします。

       このプログラムを呼び出す前に、パッケージビルドディレクトリ内の適切な場所に、パッケージが提
       供しようとしているX用のフォント全部をインストールしておく必要があります。また、パッケージ
       ビルドディレクトリ以下の etc/X11/fonts 以下の正しい場所に fonts.aliasfonts.scale ファ
       イルをインストールしておく必要があります。

       update-fonts-* コマンドが利用可能なように xfonts-utils に対しての依存関係を記載しておく必
       要があります (本プログラムは ${misc:Depends} へこの依存関係を付け加えます)。

       本プログラムは X フォントを登録するのに必要な postinstpostrm コマンドを機械的に生成し
       ます。生成される postinstpostrmdh_installdeb により、メンテナスクリプトに挿入され
       ます。こちらの動作については、dh_installdeb(1) を参照してください。

付記

       X 用フォントのインストールについてさらに情報が必要な場合は、update-fonts-alias(8),
       update-fonts-scale(8), update-fonts-dir(8) を参照してください。

       Debian 流でのフォントの取扱い詳細については、Debian ポリシーマニュアルの 11.8.5 章を参照し
       てください。

参照

       debhelper(7)

       このプログラムは debhelper の一部です。

作者

       Joey Hess <joeyh@debian.org>