Provided by: manpages-ja_0.5.0.0.20080615-1_all bug

DOS /cat                               はデフォルトではテゥ好肇癲璽匹鰺僂ぁ
       標準出力がファイルまたはパイプにリダイレクトされたとい砲
       バイナリモードを用いる。        この振舞いはオプションによって変更でぁ
       --binary--show-nonprinting    を指定すればバイナリモードに、
       --number-blank--show-ends--number    を指定すればテ-
       ストモードになる。

       テゥ好肇癲璽匹任亙源変換が行われる    (例えば    <CR>    を   <CR><LF>
       へ、など)。   したがって    cat    を使ったファイルコピーには適さない。
       オリジナルの内容を保存しないからである。

意
       プログラムのバグについては bug-textutils@gnu.org に報告してください。
       man   ページは   Ragnar  Hojland  Espinosa  <ragnar@ragnar-hojland.com>
       が作成しました。