Provided by: xmanpages-ja_4.1.0.20011224-6_all bug

X値
       アプリケーションのクラス名は  XBiff  である。このプログラムは   Mailbox
       ウィジェットを使う。これは以下のものと同様に全てのコアのリソース名とク
       ラスを理解する。

       checkCommand (class CheckCommand)
               file                                                     の大-
               さを調べるということよりも、むしろ新しいメールをチェックするため
               に実行するシェルコマンドを指定する。指定された   string    値は
               system                   (3)                   コールに対する-
               述に使われるので、入出力のリダイレクションを含んでも構 わない。
               戻り値  0  は新しいメールが待っており、1 はメールボックスの大-
               さに変更                                              はなく、2
               はメールが消去されたことを意味する。デフォルトではシェルコ
               マンドは与えられていない。

       file (class File)
               このオプションは監視するファイルの名前を指定する。
               デフォルトでは、前述のコマンド行オプション                -file
               と同じ動作をする。

       onceOnly (class Boolean)
               新しいメールが見つかった初めの時だけベルが鳴らされ、少なくとも待ってい
               るメールがない状態での次のインターバルまではベルは再び鳴らされない、と
               いうことを指定する。ウィンドウは復帰されるまでは新しいメールのあること
               を表示し続ける。デフォルトでは無効にしてある。

       width (class Width)
               メールボックスの幅を指定する。

       height (class Height)
               メールボックスの高さを指定する。

       update (class Interval)
               メールがチェックされる頻度を秒単位で指定する。デフォルトは30秒。

       volume (class Volume)
               ベルが鳴らされる時の音の大い気鮖慊蠅垢襦デフォルトは 33 %。

       foreground (class Foreground)
               前景色を指定する。

       reverseVideo (class ReverseVideo)
               前景色と背景色を入れ換える。

       flip (class Flip)
               メールが到着したと-
               に表示される画像を逆転させるか否かを指定する。デフォ
               ルトは"true"。

       fullPixmap (class Pixmap)
               メールが届いた時に表示するビットマップ画像を指定する。デフォルトは
               flagup。

       emptyPixmap (class Pixmap)
               メールが届いていない時に表示するビットマップ画像を指定する。デフォルト
               は flagdown。

       shapeWindow (class ShapeWindow)
               与えられた       fullPixmapMask       と        emptyPixmapMask
               に対してメールボックスの
               ウィンドウを整形するか否か指定する。デフォルトは false。

       fullPixmapMask (class PixmapMask)
               新しいメールが届いた際に表示されるビットマップ画像の       mask
               を指定する。 デフォルトは無指定。

       emptyPixmapMask (class PixmapMask)
               新しいメールが届いていない時に表示されるビットマップ画像の mask
               を指定 する。デフォルトは無指定。

ン
       Mailbox    ウィジェットはイベントのトランスレーションで以下の    action
       を提供する。

       check() このアクションはウィジェットに新しいメールのチェックと適切な旗を表示さ
               せる。

       unset() このアクションは新しいメールが届くまでウィジェットに旗を下げさせる。

       set()   このアクションはユーザがリセットするまでウィジェットに旗を上げさせる。

       デフォルトのトランスレーションは

               <ButtonPress>:  unset()

       である。

数
       DISPLAY デフォルトのホスト名とディスプレイ番号を得る。

       XENVIRONMENT
               RESOURCE_MANAGER
               プロパティーの中に保存されているグローバルなリソース   を上書-
               するリソースファイルの名前を得る。

目
       X(7), xrdb(1), stat(2)

グ
       メールボックスのビットマップが汚い。

者
       Jim Fulton, MIT X Consortium
       Additional hacks by Ralph Swick, DEC/MIT Project Athena