Provided by: wesnoth-server_1.6a-3ubuntu1_i386 bug
     前
        wesnothd - Battle for Wesnoth マルチプレイヤー・ネットワーク・デーモン
 
     式
        wesnothd [-dv] [-c path] [-p port] [-t number] [-T number]
        wesnothd -V
 
     明
        Manages  Battle  for  Wesnoth  multiplayer  games.  See http://www.wes-
        noth.org/wiki/ServerAdministration on what commands the server  accepts
        via the wesnoth client (/query ...) or the fifo.
 
                 
        -c path, --config path
               wesnothd
               が使用する設定ファイルがどこにあるかを伝える。文法については後述の
                                  定       の章を参照。サーバープロセスに        SIGHUP
               を送ることによって設定をリロードすることがでい襦
 
        -d, --daemon
               wesnothd をデーモンとして実行する。
 
        -h, --help
               コマンドラインオプションで何が行えるかを表示する。
 
        --log-level=domain1,domain2,...
               ログ領域(domain)の厳密さのレベルを設定する。                 all
               は、どのログ領域にも対応させるために利用でい襦               -
               効なレベルは以下の通り。error、 warn-
               ing、 info、 debug。デフォルトでは                         error
               レベルが使用され、server 領域には info が使用される。
 
        -p port, --port port
               指定ポートにサーバをバインドする。
               もしポートが指定されないなら、 15000番ポートが使用される。
 
        -t number, --threads number
               ネットワークI/O用の作業スレッドの数の最大値を                  n
               に設定する。(デフォルト: 5、 最大: 30)
 
        -T number, --max-threads number
               作成される作業スレッドの数の最大値を設定する。                 0
               が指定された場合、制限なしとなる。(デフォルト: 0)
 
        -V, --version
               バージョン番号を表示して、終了する。
 
        -v, --verbose
               よりデバッグログを邑にする。
 
                     定
                           
        [tag]
 
               key="value"
 
               key="value,value,..."
 
        [/tag]
 
                           :
        ban_save_file
               Full  or  relative  path  to  a  (gzip compressed) file that the
               server can read and write.  Bans will be saved to this file  and
               read again on server start.
 
        connections_allowed
               同じ            IP            から許可される接続数。           0
               は無限大を意味する。(デフォルト: 5)
 
        disallow_names
               サーバによって受けつけられない名前やニックネーム。  `*'  と  `?'
               からなるワイルドカードのパターンに対応。詳細は           glob(7)
               を参照。既定の値(何も指定されなかった際に使用される)は
               *admin*,*admln*,*server*,ai,ai?,computer,human,network,player。
 
        fifo_path
               The  path to the fifo you can echo server commands into (same as
               /query ... from wesnoth).  If not specified defaults to the com-
               pile-time    specified   path   (default:   /var/run/socket/wes-
               nothd/socket).
 
        max_messages
               messages_time_period
               の時間内に許可されるメッセージ数。(デフォルト: 4)
 
        messages_time_period
               メッセージの殺到(flood)が検出される時間周期(秒単位)。(デフォルト:
               10 秒)
 
        motd   本日のメッセージ。
 
        passwd 管理者権限の獲得に用いられるパスワード。     通常は      `admin'
               で始まる。
 
        restart_command
               The  command  that the server uses to start a new server process
               via the `restart' command. (Can only be issued via the fifo.)
 
        versions_accepted
               カンマで区切られた、サーバに受けつけられるバージョン文字列のリスト。
               `*'                            と                            `?'
               からなるワイルドカードのパターンに対応。(デフォルトでは  wesnoth
               のバージョンに一致する)
               例:                                        versions_accepted="*"
               で、どのようなバージョン文字列も受けつける。
 
                             :
        [redirect]
        クライアントのバージョンでリダイレクトするサーバを指定するためのタグ。
 
               host   リダイレクトするサーバのアドレス。
 
               port   接続するポート。
 
               version
                      カンマで区切られた、リダイレクトするバージョンのリスト。ワイルドカードのパターンに関しては、
                      versions_accepted と同様に振る舞う。
 
        [ban_time] A tag to define convenient keywords for temporary  ban  time
        lengths.
 
               name   The name used to reference the ban time.
 
               time   The    time    length   definition.    The   format   is:
                      %d[%s[%d%s[...]]] where %s is s (seconds), m (minutes), h
                      (hours),  D  (days),  M (months) or Y (years) and %d is a
                      number.  If no time modifier is  given  minutes  (m)  are
                      assumed.   Example: time="1D12h30m" results in a ban time
                      of 1 day, 12 hours and 30 minutes.
 
        [proxy]                                                          プロ-
        シーとして振る舞い、接続クライアントのリクエストを指定したサーバへと転送するよう指定するよう、サーバに伝えるタグ。
        [redirect] と同じァ爾鮗けつける。
 
     
        David White <davidnwhite@verizon.net> によって書かれた。  Nils  Kneuper
        <crazy-ivanovic@gmx.net>   と  ott  <ott@gaon.net>  と  Soliton  <soli-
        ton@gmail.com>   によって編集された。   このマニュアルページは    Cyril
        Bouthors      <cyril@bouthors.org>によって最初に書かれた。     岡田信人
        <okyada@gmail.com>によって日本語に翻訳され、いいむらなお
        <amatubu@gmail.com>によって編集された。
        公式ホームページ http://www.wesnoth.org/ を訪問して下さい。
 
         
        Copyright (C) 2003-2007 David White <davidnwhite@verizon.net>
        This  is Free Software; this software is licensed under the GPL version
        2, as published by the Free Software Foundation.  There is NO warranty;
        not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.
 
             
        wesnoth(6), wesnoth_editor(6)