Provided by: update-cluster_0.41.5-5_i386 bug
     前
        update-cluster-regenerate - cluster.xmlから設定ファイルを再生成する
 
     式
        update-cluster-regenerate all | list | [] ...
 
     明
        update-cluster-regenerate                は                cluster.xml.
        からそれぞれの設定ファイルを生成します.          /usr/lib/update-clus-
        ter/*.updatelist     と    /etc//update-cluster/updatelist/*.updatelist
        にあるフックを利用してファイルを生成します.                        all
        を指定すると全設定ファイルが再生成されます.
 
        ベース名を指定することにより,個々の設定ファイルを再生成することがで-
        ます.
 
                 
        list   可能なベース名の一覧を出力します. all は全部を実行します.
 
        all    設定ファイルを全部再生成します.
 
                   名
               指定したファイルのみを実行して一部の設定ファイルを再生成させます.
               list を利用して可能なベース名の一覧を調べてください.
 
               /etc//update-cluster/updatelist/*.updatelist    にあるファイルは
               /usr/lib/update-cluster/*.updatelist
               より優先され,先に実行されます.
 
             ル
        /etc//update-cluster/cluster.xml
               情報を保持している設定ファイル.
 
        /usr/share/update-cluster/cluster.dtd
               クラスタノードのためのデータベースのDTD.
 
        /usr/lib/update-cluster/*.updatelistと/etc//update-clus-
        ter/updatelist/*.updatelist
               アップデートスクリプトです.
               各プログラムが実行可能ファイルとしてインストールします.
 
 例
        update-cluster-regenerate all
               全部の設定ファイルを再生成する.
 
        update-cluster-regenerate hosts
               hostsファイルを再生成する.
 
        update-cluster-regenerate list
               可能なオプションの一覧を出力.
 

NOTES

        サンプルファイルを見て, README.Debian をよんでください.
 
     グ
        もし同じファイル名のファイルが                       /etc//update-clus-
        ter/updatelist/*.updatelist  にも  /usr/lib/update-cluster/*.updatelist
        にもあった場合に update-cluster-regenerate all の動作は不正です.
 
     
                   一 <dancer@debian.org>,  <dancer@netfort.gr.jp>,   <dancer@miki-
        lab.doshisha.ac.jp> がDebian Projectのために作成しました.
 
     考
        update-cluster-parseconfig (1), update-cluster-regenerate (8)