Provided by: manpages-ja_0.5.0.0.20100315-1_all bug

LOOPス
       umount     コマンドはマウントされている     loop     デバイスがあれば、
       それを解放しようとする。 これが行われるのは、 /etc/mtab 中に `loop=..."
       というオプションが欺劼気譴討い訃豺腓、       オプションとして       -d
       が与えられた場合である。 マウントされていない loop デバイスは  `losetup
       -d' によって解放することがでい襦 詳細は losetup(8) を見よ。

ル
       /etc/mtab マウントされているファイルシステムの一覧

目
       umount(2), mount(8), losetup(8)

歴
       umount コマンドは Version 6 の AT&T UNIX から導入された。