Provided by: dpkg-dev_1.19.0.5ubuntu2_all bug

名前

       dpkg-scansources - ソースインデックスファイルの作成

書式

       dpkg-scansources [option...] binary-dir [override-file [path-prefix]] > Sources

説明

       dpkg-scansources   は、.dsc   ファイルのために、指定された  binary-dir  を検索する。これは
       Debian ソースインデックスを生成し、標準出力に出力するために用いられる。

       The override-file, if given, is used to set priorities in the resulting index records  and
       to  override  the  maintainer  field  given in the .dsc files.  The file can be compressed
       (since dpkg 1.15.5).  See deb-override(5)  for the format of this file.  Note:  Since  the
       override  file is indexed by binary, not source packages, there's a bit of a problem here.
       The current implementation uses the highest priority of all the binary  packages  produced
       by  a  .dsc  file  for  the priority of the source package, and the override entry for the
       first binary package listed in the .dsc file to modify maintainer information. This  might
       change.

       path-prefix  が指定された場合、生成されたソースインデックスにおける directory フィールドの
       先頭に挿入される。これは通常 directory フィールドにDebian アーカイブ階層トップからのパスを
       含めたい場合に使用する。

       注記:  apt(8)  を用いて生成された  Sources  ファイルにアクセスする場合は、恐らくファイルを
       gzip(1)  で圧縮する  (Sources.gz  を生成する)   必要があるだろう。apt   はローカルアクセス
       (file:// ソース) 以外、非圧縮の Sources ファイルを無視する。

オプション

       -n, --no-sort
           インデックスレコードをソートしない。通常これはソースパッケージ名によってソートされる。

       -e, --extra-override file
           Scan  file  to  find  supplementary  overrides  (since  dpkg  1.15.4;  the file can be
           compressed since dpkg 1.15.5).  See deb-extra-override(5)  for more information on its
           format.

       -s, --source-override file
           Use  file  as the source override file (the file can be compressed since dpkg 1.15.5).
           The default is the name of the override file you specified with .src appended.

           ソース override ファイルの形式はバイナリ override ファイルとは異なり、空白文字で区切ら
           れた  2 つのフィールドのみからなる。1 番目のフィールドはソースパッケージ名であり、2 番
           目はセクション名である。慣習に従い、空白行とコメント行は無視される。あるパッケージが両
           方のファイルに現れた場合、セクションの設定においては、ソース override ファイルが優先さ
           れる。

       --debug
           デバッグを有効にする

       --help
           利用方法を表示して終了する。

       --version
           バージョン情報を表示して終了する。

関連項目

       deb-override(5), deb-extra-override(5), dpkg-scanpackages(1).

翻訳者

       高橋 基信 <monyo@monyo.com>.  喜瀬 浩 <kise@fuyuneko.jp>.  関戸  幸一  <sekido@mbox.kyoto-
       inet.or.jp>.   鍋谷  栄展  <nabe@debian.or.jp>.  倉澤 望 <nabetaro@debian.or.jp>.  石川 睦
       <ishikawa@linux.or.jp>.      鵜飼      文敏      <ukai@debian.or.jp>.       中野      武雄
       <nakano@apm.seikei.ac.jp>.

翻訳校正

       Debian JP Documentation ML <debian-doc@debian.or.jp>.