Provided by: dpkg-dev_1.18.4ubuntu1_all bug

名前

       dpkg-scanpackages - Packages インデックスファイルの作成

書式

       dpkg-scanpackages [option...] binary-dir [override-file [path-prefix]] > Packages

説明

       dpkg-scanpackages   は、Debian  バイナリパッケージのツリーから、Packages  ファイルを生成す
       る。Packages  ファイルは、インストール可能なパッケージをユーザに提示するために、apt(8)  や
       dselect(1)  などによって用いられる。こうしたPackages  ファイルは Debian アーカイブサイトや
       CD-ROM  などで使われているものと同じものである。多数のマシンにインストールを行うローカルな
       パッケージのディレクトリを作成した上で、自分で dpkg-scanpackages を使うこともできる。

       Note: If you want to access the generated Packages file with apt you will probably need to
       compress the file with xz(1)  (generating a Packages.xz  file),  bzip2(1)   (generating  a
       Packages.bz2  file)  or gzip(1)  (generating a Packages.gz file). apt ignores uncompressed
       Packages files except on local access (i.e.  file:// sources).

       binary-dir は処理するバイナリパッケージツリーの名前である (例えば  contrib/binary-i386  な
       ど)。Debian     アーカイブのルートに対する相対パスにしておくことが推奨される。これは、新規
       Packages ファイルに含まれている各 Filename フィールドはこの文字列で始まるからである。

       override-file is the name of a file to read  which  contains  information  about  how  the
       package  fits  into  the  distribution (the file can be compressed since dpkg 1.15.5); see
       deb-override(5).

       path-prefix は Filename フィールドにおいて、パスの前に追加できるオプションの文字列である。

       パッケージに複数のバージョンがある場合、最新のものだけが出力される。同一のバージョンでアー
       キテクチャだけが異なる場合は、最初のものだけが使用される。

オプション

       -t, --type type
              *.deb の代わりに *.type パッケージを検索の対象とする。

       -e, --extra-override file
              Scan  file  to  find supplementary overrides (the file can be compressed since dpkg
              1.15.5).  See deb-extra-override(5)  for more information on its format.

       -a, --arch arch
              すべての deb ファイルを検索する代わりに、*_all.deb および *_arch.deb といったパター
              ンを検索する。

       -h, --hash hash-list
              Only  generate  file  hashes  for  the  comma-specified  list specified (since dpkg
              1.17.14).  The default is to generate all currently  supported  hashes.   Supported
              values: md5, sha1, sha256.

       -m, --multiversion
              みつかったパッケージすべてを出力する。

       -M, --medium id-string
              Add  an  X-Medium  field  containing the value id-string (since dpkg 1.15.5).  This
              field is required if you want to generate Packages.cd files for use by the  multicd
              access method of dselect.

       -?, --help
              利用方法を表示して終了する。

       --version
              バージョン情報を表示して終了する。

診断メッセージ

       dpkg-scanpackages のエラーメッセージは通常自明である。また、不適切なディレクトリにある、重
       複している、control  ファイルに  Filename  フィールドがある、override   ファイルに存在しな
       い、無効なメンテナの置換があるといったパッケージに対する警告も行う。

関連項目

       dpkg(1), dselect(1), deb-override(5), deb-extra-override(5), dpkg-scansources(1).

翻訳者

       高橋 基信 <monyo@monyo.com>.  喜瀬 浩 <kise@fuyuneko.jp>.  関戸 幸一 <sekido@mbox.kyoto-
       inet.or.jp>.  鍋谷 栄展 <nabe@debian.or.jp>.  倉澤 望 <nabetaro@debian.or.jp>.  石川 睦
       <ishikawa@linux.or.jp>.  鵜飼 文敏 <ukai@debian.or.jp>.  中野 武雄
       <nakano@apm.seikei.ac.jp>.

翻訳校正

       Debian JP Documentation ML <debian-doc@debian.or.jp>.